最新のサロン集客に役立つ情報

サロン店ももしかして対象になる?売上の減少した中小・個人事業者に対する一時支援金の速報

サロン集客専門コンサルタントの上川です。

今年は景気が間違いなく悪くなるのは誰もが予測できることだと思います。

まさにコロナサバイバルの時代です!

そんな時に人間の判断力が問われます。

・慌てふためくタイプ

・何も判断と行動ができないタイプ

・情勢を冷静になって判断するタイプ

大きく分けるとこの3つのタイプにすみわけが出来ると思います。

そしてこういう緊急事態の時代においてはですね?

何といっても「歴史から学ぶ」ことの意義は私自身も大きいと思ってます。

過去にも色んな事象が起きました。

●1997年の日本の金融危機

●2008年のリーマンショック

●2011年の東日本大震災

●2020年のコロナショック

その際にそれまでの価値観や常識が一体どのように変化したのか?

つまり何が言いたいのかというと

「歴史は繰り返す。」

ということです。

これから先、また10年後くらいには大きな危機がやってくる可能性は高いと思います。

それまでにあなたのサロン店は何をしておくべきか?

どのような行動が必要か?

リーマンショックの時も、東日本大震災の時も・・・・

例えば多くの日本企業は変わらなければと感じつつもですね?

古い体質の大企業とか。

封建的な経営してきた個人・中小企業のオーナーたち。

彼の中には古い体質から根本的に脱することができなかった企業や個人は少なくありません!

そんな経営者ほど今追い詰められてます。

こうしたコロナショックという過去2回の危機を上回る危機が起きた今こそがですね?

あなたが本気で経営改革を取り組むべきです。

現在は2度目の緊急事態宣言が出されました。

それと同時に緊急事態宣言の延長もなされています。

この緊急事態宣言で商売に影響を受けた方も少なくはないかと思われます。

そんな中においてですね?

経済産業省が一時支援金についての発表がありました。

この経済産業省が発表していた売上の減少した中小・個人事業者に対する一時支援金ですが・・・

当初はですね?

法人:最大で40万円

個人:最大で20万円

の支援金の額だったのですが・・・・

つい先日にその金額が法人・個人とそれぞれで増額されました!

それと同時に対象者の事業主も飲食店関連以外の業種も貰えるようになってます。

今回の動画では、売上の減少した中小・個人事業者に対する一時支援金の速報ついて解説をしていきます!

以下の動画を非ご覧になってみてください!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP