最新のサロン集客に役立つ情報

サロンに集客するには「ブログは可能な限り毎日更新した方がいい」のは本当なのか?

 

さて今回の内容はですね?

ブログ集客において最も重要かつ、あなたの盲点になっていたことかもしれません。

今回はブログ集客の過ちの内の

「ブログは可能な限り毎日更新した方がいい」

という過ちです!

実はこの質問や相談って未だに多いんです。

『え?違うの?』と思ったでしょうし、、、

「ブログは可能な限り毎日更新した方がいい」

とどこで見たり聞いたりしたことがあると思います。

 

【ブログは可能な限り毎日更新した方がいいのか?】

 

ブログを毎日更新しないといけないという思いこみの罠

 

実際の相談内容でも、

『記事って毎日更新した方がいいんでしょうか?』

『何記事書けばサロンに集客できるようになりますか?』

といったものです。

ですが、ここにも大きな落とし穴があるんです・・。

ハッキリと申し上げますよ?

あなたが毎日書かれている記事は、ユーザー視点から検索キーワードを意識していますか?

面白かったり、楽しかったり、癒しだったり・・・・・

あるいは読者の悩みや困ってるを解決するような内容を書いていますか?

タイトルは、思いつきなどではなくしっかりリサーチして決めていますか?

この質問に自信を持ってあなたがすべて「イエス!」と答えられないのであればですね?

記事の更新の仕方を100%間違っていますし、その方法で毎日更新し続けてもまったく意味がないと断言できます!

確かに記事の更新頻度は高いに越したことはないです。

ですが、ここで大きなポイントになるのは、

「ただ更新すればいいということではないということ」です。

極端な話、あなたの記事更新は無意味どころか!?

集客から見ても検索エンジンの視点から見てもマイナスになっている可能性すらあるんです。

とにかく更新しないと・・という気持ちで毎日頑張ってきたこともマイナスと言われたらショックだと思います。

ですが、現時点でそこに気づかれたのですからむしろラッキーだったと思ってください。

 

質にこだわったブログ記事を書く重要性

 

ショボい記事やキーワードを意識していない記事や文字数が極端に少ない記事は、私から言わせれば書いていないのと一緒です。

100記事書いても200記事書いてもアクセスが増えない理由はなんだか分かりますか?

記事を書けども書けどもお客様が来ない理由が分かりますか?

それはなぜかというと・・・・

あなたの記事が読むに値しないだけでなく、そもそもあなたの記事は、見つけてもらっていないからです。

誰もいない砂漠の中に店を開いているようなものです。

ちょっときつい言い方だったかもしれませんが、それくらいに思ってください!

以前に、「今すぐ客」と「そのうち客」の話をしたかと思います。

その視点であなたの記事にたどり着いてほしい人はどんな人ですか?

どんな言葉で、どんなフレーズで検索をかける人でしょうか?

まずそこを意識してください。

見つけてもらえなければ(アクセスが来なければ)集客以前の問題です。

ショボい記事を毎日更新し続けるのであればですね。

しっかりとキーワードを意識して、

「質にこだわった記事」

を時間がかかっても蓄積していってください。

ブログ集客が上手くいってない方はこちらの動画を必ず見ておいて下さいね!

『サロンブログで新規の予約が入る記事投稿のやり方』
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP