最新のサロン集客に役立つ情報

「短期間で3倍増に!売上が月20万程度から過去最高の60万円を達成!」関西の産後ママ向けのサロンオーナーさんの成果事例とは?

今回お届けするのはですね?

「短期間で3倍増に!売上が月20万程度から過去最高の60万円を達成!」

関西の産後ママ向けのサロンオーナーさんの成果事例です。

是非とも今回の彼女の事例が参考になればと思います。

 

『短期間で3倍増に!売上が月20万程度から過去最高の60万円を達成!』の裏側とは?

上川:市森さん、どうもこんにちは。

 

市森:こんにちは。

 

上川:今日はお忙しい中、インタビューのほど、ご協力のほどよろしくお願いします。

 

市森:はい、お願いします。

 

上川:まずですね、市森さん、ちょっと簡単な、どこでなにを、サロンやってるかって、簡単な自己紹介ちょっとお願いしてよろしいでしょうかね

市森:はい。大阪の西区で産前産後のママ向けのサロンをしてます。

 

上川:はい。もうそのサロンはどれぐらいになるんですかね?自分でされてちなみに?

 

市森:今まで出張とかメインにしてたんですけど、サロンを構えたのは去年の5月です。

 

上川:なるほど。まだ1年経ってないんですね、じゃあね。

 

市森:そうですね、はい。

 

上川:なるほど。そのサロンを構えようと思った理由とかきっかけってあるんですか?ちなみに?

 

市森:そうですね、出張がメインでやってたんですけど、やっぱり自分の店を持ちたいっていうのは、ずっと夢だったんで、ちょっと思い切って。

 

上川:なるほどですね。じゃあもう腹をくくって思い切ってこの際

 

市森:そうですね、はい。

 

紹介集客の限界を感じた時代

 

上川:なるほどですね。ありがとうございます。産後ママさん相手のケアですよね、ケアのサロンということで、今までやってきて、集客っていうのは自分で今までどのようにされてました?ちなみに。

市森:今までブログを自己流で書いたりとか、あとはチラシをちょっと配ってみたりとか、いう感じでやってました。

 

上川:そのときの状況をちょっと聞かせてほしいんですけども、思うように集客はできていたのか、それともまったくというか、思ったほど反応がなかった、どんな感じでした?ちなみに。

市森:全然、集客もあまりできてなくて、ほとんど知り合いとか、お客様来られて、そこからちょっと紹介してもらったりとかっていう感じで、ちょっとずつやってました。

 

上川:紹介ってどうですか?途切れちゃうでしょ?結局。

 

市森:そうですね。

 

上川:一巡したらね。

 

市森:うん。

 

上川:よくサロンさんで、紹介とあれで一応やってますっていう人いるんですけど、絶対どこかで限界出てくるんですね。なんでかって、1巡したら終わるからです。

市森:そうですね。

 

上川:たぶんそこで市森さんも新規集客というところで悩んでらっしゃったんですかね、当時たぶん。

 

市森:そうですね、本当にそうです。

 

上川:もっと新しい人来てほしいということで?

 

市森:そうですね、はい。

 

独学我流でやってた集客に限界を感じたのはなぜ?

 

上川:で、ブログやったり、チラシときにはまいたりっていうことをやってたっていうことで、それはもう独学でなんかやってたんですか?自分で当時?

市森:もう本当独学で、誰に聞くわけでもなく、やりたいようにやってました。

 

上川:なるほどですね。自分でいろいろ調べたりとか?

 

市森:はい、はい。

 

上川:そのときどうでした?うまくいきました?自分でこう勉強してて?

 

市森:いや全然うまくいってないです。

 

上川:そのときの心境を聞かせてほしいんですけども、どういう感じでした?その当時。集客うまくできなかったときに自分で?

市森:なんかこう、産前産後でいきたいなとは思ってたんですけど、やっぱり軸がブレたり、これで方向性合ってるのかなとか、反応がないので、自分自身もブレブレでした。

 

上川:なるほどですね。これじゃダメだという風に思ったんですね、ある時?

 

市森:そうですね。

 

上川を知ったきっかけとは?

 

上川:ちなみに僕を知ったのは何がきっかけでしたっけ、市森さんの場合?

 

市森:友人の嶋村さんのご紹介で。

 

上川:あー、そうでしたね。なるほど。それでこういう人がいるっていうことで。

 

市森:そうですね。で、一度セミナーに参加させて頂いて、やっぱりちょっと必要かなと思って。

 

上川:なるほどですね。なるほどですね。その時って何が決めてでした?自分がやろうかなって思ったのは、勇気をもってやろうかなと思った決め手というか?

市森:やっぱり自分ひとりでは限界があるなとすごく思っていた時期だったので、やっぱりプロの方に、専門の方に、道を作って頂かないとって思ってた時期だったんで。

 

上川:じゃあタイミングがちょうど合ってたんですね、ちょうどね。

 

市森:そうですね、はい。

 

上川:素晴らしいですね。やっぱりタイミングと縁ってすごく大事だと思うんですよ僕。そこに来た時に乗っかれるかどうかの差だと思うんですね、変な話うまくいくかどうかって。市森さんちょうどタイミングの時に乗っかったということですね。わかりやすく言うと。

市森:そうですね、はい。

 

上川:変な話、勝ち馬に乗ったじゃないですけど、競馬の。なるほどなるほど。ありがとうございます。市森さん確かすごく結果出るの早かって、僕もやっぱり予想通り、この人はたぶん結果早いなと思ってたんだけども、自分で、出始めたの、学んでからどれぐらいでした?2か月、1か月半ですか?2か月、どれぐらいでしたっけ?

市森:2か月ぐらいですかね?

 

上川:早かったですよね?

 

市森:そうですね、はい。

 

上川のコンサルを受けて結果が出始めたのはいつ頃?

 

上川:自分でどうでした?実際学べるけども、どれぐらいで自分結果出るって予測してました?当時、いけるってのは?

市森:6か月っていう期間があったんですけども、6か月はちょっと長いなと思ってて、せめて3か月4か月ぐらいでは、集客できてたいな、とは思ってました。

 

上川:実際どうでした?自分当初の目標よりも。

 

市森:そうですね、びっくりですね。

 

上川:早かったですよね?(笑)

 

市森:新規さんからやっぱりこういう、お問い合わせがすごく急に増えたので。

 

上川:それは市森さん、振り返って頂いて、たぶん、3、4か月、4か月ぐらいかかるなと思ったらもう半分で済みましたよね、当初の予定よりもね?

市森:そうですね。はい。

 

上川:自分的にはなぜこう、うまくいきだしたかなと思いました?振り返って頂くと?

 

市森:ターゲットをしっかり明確に絞って、その方に向けて、その方がなにを本当に望んでいるのかというのをちゃんと考えてブログを書いたり、全体的に作り直していったので、導線もすごく、先生の仰る通りにしたら、導線がすごく繋がりやすくなって、予約に繋がってるのかなと。

 

上川:なるほどですね。それで、自分で手ごたえを感じたのが早かったということですね、市森さんが。

市森:そうですね。はい。

 

上川:今すごいですもんね、市森さんね、ブログからね、もうホクホク顔してますもんね、当時に比べてね。去年なんか忙しくなりすぎちゃって、僕のコンサルを断るぐらいの勢いだったんで、すごいですよね、すごいですよね。ちなみに市森さん、差し支えない範囲で、売上もかなり、3倍ぐらいになったんでしたっけ、受ける前と受けた後で?

市森:そうですね。回数券がやっぱりボンボンって出たので、回数券が出た月は3倍とかになりましたね。

 

上川:最高60万ぐらいいったんでしたっけ、近く、確か、売上って。

 

市森:そうです。うん、はい。

 

上川:すごいですよね、いきなり3倍。自分でどうですか?実際、びっくりしました?

 

市森:やっぱりその、今まで回数券売るのにも、ちょっと遠慮してたんですけど。

 

上川:あー、抵抗があった、なるほど。

 

市森:そう。自分から回数券を普通におすすめできるようになって、そしたら、意外にみんな買ってくれるのがすごくわかって、セルフイメージで自信がついたっていうのが。

 

上川:なるほどですね、回数券大きいですよね、10万とかポンと買ってくれるわけだから。売上って簡単に上がるんですよ、実は。

市森:そうですね。

 

考え方次第で実は売上は簡単にあがる理由

 

上川:はい。本当みなさんの考え方やり方で、簡単に実は上がるんですけど、で、今市森さんが、そうですね、今までは回数券は勧めるのは抵抗があると仰ってましたけども、なにがきっかけで勧めるようになったんですか?自分からこう、ちなみにですけど。

市森:なんかやっぱり新規さんが増えてきて、自分の中でも意識が変わって、求められてるんやって、需要があるんだっていのがわかったので、今までの、本当に必要かな?っていう感じでいたんですけど、求められてるんだったら、どうぞっていう感じで。

 

上川:なるほどですね。

 

市森:意味があるよっていう感じで、本当に、自分も一生懸命してることなんで、お互いがお互いハッピーになるかなっていう感じがすごく。

 

上川:なるほどですね。たぶんですけども、市森さん新規ブログですごく取れるようになって、自信がついたと思うんですね、変な話。その自信が今の話聞くと、余裕に繋がったんですねおそらく。だからたぶん勧め方も、余裕をもってできるようになったというのがたぶん一番大きな理由だと思うんですね?

市森:そうですね、はい。

 

上川:今までだと、なんか、買ってくれるのかな、いやどうしよう、たぶんこんな感じじゃなかったですか?たぶんね。

市森:そうそう、そうですそうです。

 

上川:でもそれが、ブログでこんなに新規が取れるんだってなって、たぶん余裕ができたんですよ、おそらくここで。それがたぶん良い風になっていったから、自然にこう、そういう10万とか、そういう回数券も勧められるようになったというのが、だったと。

市森:そうですね、はい。

 

上川:素晴らしいですね、はい。で、本当市森さん、今結果すごくバーンと出てるんで、是非これからもね、活躍される方なんでね、是非やって続けてほしいなと思います。はい。で、次またね、100万とかクリアしたら、また報告くださいよ僕ね、是非ね。

市森:わかりました。

 

上川:「上川さんいきました!」ってそのときまたお話ししましょうよ、是非ね。

 

市森:はい。ありがとうございます。

 

成果を出すことに自信がなかった理由とは?

 

上川:でも、ちなみに、コンサル受けて、売上ここまで上がるっていうのは予測してました?自分で、たとえばの話。

市森:いや、上がりたいなとは思ってましたけど、ちょっと自信はなかったです、正直。

 

上川:それはなぜですか?当時振り返って頂いて、自信がなかったのは?

 

市森:今までこう、行き切れてなかったので、なんか、想像できなかったというか。

 

上川:なるほどですね。体験したことないから余計に、ちょっとイメージがわかなかったってことですかね、たぶんね。

市森:そうですね、はい。

 

上川:でもなんか、なってみたら、え?意外とこんなもん、っていう感じだったでしょ、変な話?

 

市森:そうですね。なんかもう次の目標が見えてきて。

 

上川:そうすると早いんですよ、変な話、そうなるともう100万とか全然早くなるんで。全然可能です。高額の回数券でも売ってらっしゃるんで、全然僕は可能だと思うんで、是非頑張ってください。

市森:はい。

 

上川のコンサルを受けてみて良かった点とは?

 

上川:インタビューもちょっと後半になってきますが、最後のほうですけど、僕のコンサル、プログラム一生懸命やって頂いたんですけどね、学んで、良かった点とか、市森さん的に、自分がこれを受けたからこう変わったとか、自分の感想とか、良かった点もしあったら、お伝え願えますでしょうか。

市森:そうですね、良かった点、自分ひとりでは本当に思いつかないような新規の獲得の仕方とか、本当に基礎ですけど、ターゲットか明確なってなかったっていうところから始まって、本当に一人じゃ、ずっとさまよってただけで、結果にたどり着いてなかったとこを、ポンポンってこう、こうだよこうだよって道しるべを作って頂いて。

そこに乗っかっていくだけで成功にたどり着けたような感じだったので、すごくなんか、やりたいことを汲み取って頂いて、こうしたらこうしたらいいよっていうのをわかりやすく言ってくださったので、すごく早くたどり着けたように思います。

 

上川:ありがとうございます。早かったですもんね、市森さんね、本当にね。迷わなかったでしょ?自分でやってて、変な話。

市森:そうですね。このままやればいいんや、と思って。

 

上川:素直な方って早いんですよ。本当に。だから市森さんも素直な方だったし、みなさん素直な方多いんですけど、僕のコンサル生の方たち。素直な方はやっぱり早いんですよ。邪念がないから。その通りやればいいってう、邪念がないから早いんです。

市森さんなんか本当にいい例だと思いますね。素直だったし、だから早く結果出たし、売上も3倍以上上がったしっていうことですね。あと他になにか僕の良かった点とかありますか?僕もこんなこと自分で聞くのも恥ずかしいんですけど。

市森:そうですね、話しやすくて、なんでも質問したらすごく的確に答えてくださるのと、本当に私が知らないことをなんでも知ってらっしゃって、やっぱりプロの方に聞くっていうのは大事だなと思いました。

 

もし上川のコンサルを受けてなかったら今頃どうなってたのか?

 

上川:ありがとうございます。半年前の自分がもしこれを受けてなかったらどうなってたと思います?変な話ですけど。

市森:そうですね、まださまよってたと思います。

 

上川:イメージすると怖いって感じですか?自分で。

 

市森:怖いですね。

 

上川:なるほどですね。良かったですね、決断がね、市森さん場合ね。タイミング来たときにちゃんと乗っかるって決断が、できる人とできない人がいるんで、市森さんはちゃんとタイミング来たときにチャンスに乗っかったんで今の自分があるんですね、今の成果が。是非これから頑張ってほしいです。僕も応援してますのでね。

これからも。じゃあ最後に一言だけ、今この動画を見てる方で集客困っている方も非常に多いと思うんでね、ブログどうしていいかわかんないとか、さまよってる方も多いと思います。

1年前、半年前の市森さんみたいに。そういった方に、結果が出た市森さんが先輩として、なにかメッセージやアドバイスがあったら、最後にちょっとお願いいたします。

市森:そうですね。さまよってる時期は本当にしんどいと思うので、そのときは本当に、手を差し伸べてくださる方、その、良い人悪る人っていうのを選別するのも大事ですけど、こうやって成功した人がいるっていうことは絶対確かなんで、信用して、そういう方と出会ったら、お任せして、素直に受け取っていったらいいのかなと思います。

 

上川:はい。市森さん本当にありがとうございますね、貴重な意見をね。体感したからこそのすごく貴重な意見だと思いますので。是非今度逆に市森さんが、そういう人たちに、励ますような立場になられると思うんでね。

是非そういうのも含めて、頑張って活躍してほしいなと僕は心から願っています。はい。今日は本当にお忙しい中、インタビュー動画にご協力ありがとうございました。またね

市森:はい。ありがとうございます。

 

上川:是非みなさんでお会いしましょう。

 

市森:はい。ありがとうございました!

 

上川:ありがとうございました。

 

市森:はい。

 

彼女の成果事例のインタビュー動画はこちらからご覧ください!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP