最新のサロン集客に役立つ情報

お金を掛けるか?お金を掛けずにやるか?サロン集客にはこの2パターンしかない!

 

あなたのサロンは集客は上手くいってますか?

また実際にどのような集客を行ってますか?

あなたのサロン店がどんな手段や方法でやるかによってニュアンスが変わってきます。

 

サロン集客には2パターンしかない!

 

ちなみにですが集客というのは、大まかに次の2パターンしかありません!

それは、

「お金をかける」

かもしくは、

「手間や時間をかける」

です。

どちらの選択肢をするかは今のあなたのサロンの資金状況から、考えるといいと思います。

お金は掛けれないけど手間暇は掛けれる方は、ブログやSNSなどをやる。

手間暇は掛けれないし、ブログやSNSなどが面倒だと思う方はお金をかける。

このいずれかしかないわけです。

ちなみに「どっちも出来ないけど集客したい!」ではダメですよ。

 

お金をかけてやる集客方法

 

あなたが仮にある程度は毎月お金を掛けれるのであればですね?

やはり広告を出して集客する方が早いです。

もちろん広告を出したからといって、必ず集客できるわけではありませんが。。。

それでもテストが早いので、お金を掛けれる場合は広告を出すことをお勧めします!

●ヤフー広告やグーグル広告

●フェイスブック広告

●インスタ広告

●地域誌

●ホットペッパーなどの大手ポータルサイト

●新聞折り込みチラシ

など。

広告媒体はいくらでもありますが、広告費を出すことによって結果が出るのは早いかと思います。

 

お金を掛けずに手間と時間をかける集客方法

 

特に個人サロンの方の場合は、大手のように毎月のように満足にお金を掛けれない場合がほとんどです。

ホットペッパーなどのクーポンサイトに広告を出す場合でもですね?

大手が毎月数十万円も広告費が出せることに比べると、個人サロンの場合は、どうしても月に1~5万円ぐらいの低額プランが限界です。

なので、お金を掛けれない方の場合はですね?

やはり、ブログやSNSを頑張るという手段になります。

但し、お分かりのようにこれらの媒体は即効性はありません!

また毎回のように記事投稿していても、いつ反応が出るかが不明です。

なのでお金は掛けれないけど、手間暇を掛けれるよって方はこの手段になります。

その代わり、地道に継続して出来るかどうかが勝負の分かれ目になります!

 

集客は、手段が変わっても本質は同じである!

 

集客の定義を突き詰めるとですね?

「魅力的な媒体を作る」×「見てもらう人の数を増やす」

この方程式になります。

たとえば、あなたがチラシを作るとしますよね?

その際にまずは、チラシを魅力的にすることが大事なわけです。

ここでは例として仮に、

「500人に見せれば、1人来店する」

というチラシなら、より改良して、

「500人に見せれば、2人以上が来店する」

というチラシの内容を目指す。

これが出来れば、集客は単純計算で2倍になります。

これはチラシに限らず、ホームページでもブログでも、ホットペッパーなどのクーポンサイトでも同じです。

つまり集客の反応率を改善するならこの視点で考えると、集客率はアップします!

 

まとめ

 

サロン集客をするためには、

●お金をかけて宣伝する

●ブログやSNSなどで手間や時間をかける

この2つの手段のどれかです。

集客に魔法の技や近道はありません!

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP