最新のサロン集客に役立つ情報

ホットペッパービューティー最低掲載費用で集客する方法とは?

ホットペッパービューティー最低掲載費用で集客する方法

今回は、

『ホットペッパービューティー最低掲載費用で集客する方法』

ということでお送りしたいと思います。

ネットでの集客を考えた場合に必ずご検討される方が多いホットペッパービューティーの集客法についてご参考にして頂けたら幸いです!

 

ホットペッパービューティーを利用するメリットから!

まずはメリットから挙げていきたいと思います!

●メリット1:圧倒的な集客力

こちらは何と言いましても大手リクルートの知名度による『集客力』に尽きると思います。

圧倒的な訪問数を誇るホットペッパービューティーの集客力は、他の同様のサイトの中でも抜きん出ている部分があります。

実際、SEOと呼ばれます検索対策はすごく、どんなキーワードで検索しましても上位はほぼホットペッパービューティーが占めてます。

また、検索対策だけではなく検索画面の上部やサイドなどにはGoogle広告の枠があるのですが、そちらへもどの予約サイトよりも露出がされております。

この集客力は現状他の美容系の予約サイトよりも大きく、ホットペッパービューティーの集客力の高さは最大のメリットとなります。

●メリット2:自社サイトなどがなくともネット・電話予約が取れる

一昔前と比べますとホームページをもつということはハードルが下がっております。

ただ、環境的にはハードルは下がっているのですが、そうは言ってもなかなか自社ホームページを作ろうまでとされないオーナーさんが多いのも事実です。

もし自社のホームページがないとなった時には、お客様との接点としてはSNSしかなくなってしまいます。

しかし、SNSの集客こそ、こまめな更新などしっかりとした戦略が必要となってきます。

なので、諸々考えていきますと

自社のWebサイト立ち上げはできない

ブログやSNSも得意ではない、出来てない

『ホットペッパービューティーへの掲載が一番手っ取り早い』

という構図になっています。

実際にホットペッパーには担当者がおり、担当者がある程度リードする形で進めていくことが可能です。

なので、自ら色々と手間をかけてホームページを作ったり、SNSを更新したりということが苦手な方には大きなメリットがあると思います。

電話予約の電話番号の掲載はもちろん、ネットでの予約も可能となりますからね。

またネット予約ができる環境がなければ営業時間外にはお客様は増えません。

それと電話をかけるという行為自体が減っている中、ネット予約ができない美容院・サロンというのは集客では致命的になります。

そうした点をすぐに解決できるのは大きなメリットかと思います。

 

ホットペッパービューティーのデメリットは?

 

ここからはデメリットを挙げていきたいと思います!

●デメリット1:掲載費用などランニングコストが高い

ホットペッパービューティーの掲載費用はプランが様々あり、高額な上位プランですと50万円を超える掲載費用が毎月かかります。

他の美容院・サロンの予約サイトと比較しますとホットペッパービューティーの掲載費用の高さはデメリットに挙げられると思います。

 

●デメリット2:高い掲載費用を払っている大手サロンに有利

先ほど、ホットペッパービューティーは検索対策がすごい!とメリットに挙げさせて頂きましたが・・・・

ホットペッパービューティー内でも『検索の順位』というのが存在します。

また、目立つ部分に表示される露出の差も存在します。

そして、掲載費用が高いプランのお店ほど、当然ですが有利な位置・目立つ場所への露出が増えます。

その為、構造的にはGoogleでの検索では非常に強いです。

ただ反面、訪問したお客様に全てのお店が並列で見てもらえる仕組みではなく、あくまで高い掲載費用を払っているお店がメインに見られるような構造となっております。

毎月50万円といった掲載費用を払い続けるお店は当然ながら大手チェーン店となりますので、個人で運営されるお店の方には不利な場であるともいえます。

 

●デメリット3:クーポン客が多くリピーターになりにくい

これは良く言われる予約サイトのデメリットでもあります。

ホットペッパービューティーを通して予約をするとクーポンが使用でき、初回〇〇円引きなどのサービスが受けられる場合が多いです。

その為、初回でこのクーポンを利用するお客様が多く、それらのお客様はリピーターにはならずらい特徴があります。

実際お客様側からすれば、こだわりがなくとにかく安く施術を受けたいといった方も多いと思います。

ですので、ここはホットペッパービューティーのデメリットではあると思います。

 

●デメリット4:自社のサイトを育てることができない

この点に関してはWeb集客に携わるものとしては一番大きなデメリットと感じる点です。

確かにホットペッパービューティーの場合は自社媒体を育てる必要もなく、すぐに掲載が可能という大きなメリットがあります。

ですが、広告掲載をやめた瞬間に集客はゼロとなってしまう恐れがあります!

長くサロンビジネスをおこなっていく上では、自社のWebサイトを育てていくことは大きな財産へ繋がります。

なので、そうしたことができない点はWeb集客においてはかなりのデメリットと言えると思います。

このようにホットペッパービューティーのメリットとデメリットをよく理解した上で戦略を考える必要があります。

 

最低掲載費用でも集客する方法は?

 

まず、ホットペッパービューティーは掲載費用という形で毎月費用が発生します。

そして、この掲載費用もかなりの幅がありまして、高いプランですと月額50万円といった高額なプランもあります。

その中で最低の掲載費用プランというのがありますが、それでも現在では最低でもクーポン付きプランで月に5~6万円ほどします。

では最低掲載費用でも集客する方法は?

ホットペッパービューティーはサイト内でも高い掲載プランの美容院・サロンは露出が多く、シンプルに『目立つ位置』で表示がされます。

ただ、最低掲載費用のプランの場合は、当然ながら露出の面では上位プランよりも低くなります。

その中で集客をするための必須なことを挙げていきたいと思います。

お店の口コミを100件以上短期間で増やす

 

ホットぺッパービューティーに限らずですが、こうした予約サイトやポータルサイトは価格の比較と口コミの比較の2つの軸が基本となっております。

美容院やサロンといった場合に施術費用で大きく差をつけるのは難しいと思います。

なので価格比較では同列での勝負となる以上、お店間での口コミでの勝負となってきます!

特に掲載順位など最低掲載費用のプランでは不利な分、この口コミは友人や知人、あるいは身内に頼むぐらいのことをしてでも短期間で増やすことが必須です。

数としては多いに越したことはないですが、少なくとも目安としては100件以上あると良いのが目安です。

それから『口コミは少しずつ増やす!』というのは逆にすごく難しいことです。

なので、まずはご友人やご家族、そして来店されたお客様には特別割引や特典をプレゼントしてでも口コミを一気に増やすのがオススメです。

ある程度この口コミが増えていくとですね?

そのあとは、新規の方達も口コミを書きやすくもなりますし、集客も効いてきます!

 

初回クーポン価格を5000円以下で集客する

 

これは上にも通じる部分ですが、とにかく最初は利益を獲るというよりは

『お客様との接点を作る』

という点を優先することをオススメします。

実際多くのサロンは初回クーポンは5000円以下で設定されている場合が多いです。

なので、現実的に利益をとれる価格で設定をしたところで新規の客は来てくれない可能性の方が高いです。

『ホットペッパービューティーはクーポン客が多くリピートになりにくい・・』

ということは事実ですが、そこはポータルサイトで集客する以上は避けては通れないかと思います。

なので割り切りも必要になります!

確かに初回クーポン利用を目的としたお客様も多いかもしれませんが、一度接点をもち、しっかりと心のこもった接客がされればそのうちの何割かがリピートしてくれることもあります。

なので、「まずは接点をもつ!」ことに徹する場所としてホットペッパーを利用するという考えでいくのが正解かもです。

 

最後にまとめ

 

今回はホットペッパーの最低費用での集客方法をまとめてみました!

・口コミを短期間で増やす!

・クーポン価格を下げる

この二つをしっかりおこなえば最低掲載費用でも集客できることは可能かと思います。

>>>※ホットペッパー攻略法を学びたい方はこちらをクリックしてください!

 

>>>サロン集客の相談は専門家にお任せを!初回無料オンライン相談はこちら!

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP