最新のサロン集客に役立つ情報

あなたのサロンは来てほしいお客様を明確化できていますか?

今回のテーマは、

「あなたのサロンは来てほしいお客様を明確化できていますか?」

についてです。

多くのサロンの方を見てるとですね?

どうしても広く多くの人を集めようと考えてしまいます。

その結果、思うような客層が振り向いてくれないわけです!

私が常日頃からお伝えしてるのはですね?

「たった1人のターゲットを口説き落とそう!」

ということです。

この考えが出来てるサロンが集客に成功しています。

 

集客に苦しむサロン店の特徴とは?

 

これは現実に多いケースではありますが・・・

多くのサロンで、

「ウチはこんなメニューがあって、こんなのもオススメです。こんなオプションも・・・。」

「あんな人や、こんな人にもオススメだし。こんな悩みの方やその他の方もケアできます。」

なんて見せ方をしてます。

これじゃ、正直いって誰も振り向いてくれないんです。

仮にあなたのサロンに来てほしいお客様像が不明確だと、

【見込み客の気持ち】

が、どうしても漠然としてしまいます。

これがまさに多くのサロンの方達が陥る罠なのです!

 

サロン集客の定義とは何なのか?

 

集客の定義は何かというと、「相手が求めてるとを知ること」から始まります。

「相手」をこと細かに明確化することで、

・どんな事に悩んでいるか?

・どんな理想を叶えたいのか?

といったことが、イメージできるようになります。

これが理解できてくるですね?

「どんな商品サービスなら相手は買ってくれるか?」

「どんな言葉を使い、どんな見せ方が相手に響くのか?」

って部分まで、掘り下げていけるんです。

 

集客したいターゲットとなるお客様像を明確化する方法

 

「では、どうやればいいの?」って疑問に思うかもしれません。

でも安心してください。

あなたが以下の項目を明確にすることで可能です!

・見込み客の性別

・年齢

・職業

・家族構成

・趣味関心

・ライフスタイル

など。

これにプラスして、

・どんな悩み(どうなりたい?)を持っているか?

・どんな悩み(何を解決したい?)を持っているか?

を、書き出していけばいいんです。

 

たとえば、あなたが痩身エステサロンをされているなら・・・

・性別:女性

・年齢:46歳

・職業:自営業

・家族構成:夫51歳 息子20歳 娘17歳

・趣味関心:美容 旅行 料理

・ライフスタイル:自由な時間を楽しむ、美容オタク、お洒落やファッションにお金を使う、健康サプリに詳しい

・どんな希望(どうなりたい?)を持っているか?⇒ 10キロ痩せて、10年前の30代の頃の体型に戻りたい。

・どんな悩み(何を解決したい?)を持っているか?⇒ 数々のダイエットも失敗続きで、3ヶ月後の同窓会までに、せめて5キロは最低落としたいと思って焦ってる。

このように書き出していきます。

もしたった1人の見込み客のイメージが難しい場合は、

「今のあなたのサロンのお客さまの中で、一番理想的な1人」

を、イメージするのも良いです。

こうしてあなたの「来てほしいお客さま」を明確にすることで、

その人に対して・・・・

・どんなフレーズや言葉が響くのか?

・どんなサロンづくりをすればいいのか?

・どんなメニューを、どう見せればいいのか?

・どんなサービスを提供すれば、相手の理想を叶えられるのか?

こうしたものが段々と明確になっていきます。

この根っこの部分をちゃんと明確化できれば、集客もリピートもアップしていきます!

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP