最新のサロン集客に役立つ情報

蔓延防止措置法が施行されてる現状でサロンオーナーがやるべき事と考えるべき事

蔓延防止措置法が施行されてる現状でサロンオーナーがやるべきことと考えるべきこと

 

先月から世間ではオミクロン株による蔓延防止の影響によってですね?

新規の来店の来店が減り、暇なお店が多く、売上も厳しい1ヶ月でした。

ただ、この厳しい状況は今月も続くと予想できます!

それとまん延防止も政府内では当初の13日から27日までに延長することをほぼ決定してるようです。

あなたのサロン店ではその対策はしてますか?

 

サロンオーナーがこの2月に必ずやっておくべきことは何か?

 

ちなみにですが・・・

この2月に必ずやっておくべきことは何かといえばですね?

『関係性を密にするための常連客へのフォローアップ』

であります。

今月は先月以上にお店全体が暇になる可能性があります。

なので、次の3月4月に備えて準備期間と割り切ることも大事な戦略です。

今のところは緊急事態宣言を出さない方向みたいですが、これもいざとなればどうなるか分かりません。

なので最悪の想定は一応はしておくべきです!

もし間違って万が一ですよ?

緊急事態宣言が出たら、新規客の来店数はほぼ厳しいと思っておいた方が良いです。

ということはですよ?

既存客で何とか売上を確保していくしかないのです。

ではどうすれば既存のお客さんが

『いつものあのサロンなら行ってもいいかなぁ』

と思ってくれるか?

 

蔓延防止措置法が施行されてる現状でお客を離れさせない方法

 

その1つの手としては・・・・

お客様に個別に手紙を出したりLINEでメッセージを送ってみることです!

そのメッセージの中で、

【サロンでは感染対策などを改めて徹底していること】

を伝えてみてはどうだろうか?

なおアポメッセージを入れる場合は、売り込み感満載のメッセージとか・・・

値引きクーポンを作ることは避けるべきです!

お得感や安さよりもですね?

今の時期は、コロナ感染リスクが優先される時期なので値段の安さやクーポンでは飛びついてこないです。

 

オミクロン株での感染者数が増えてる状況でお店の対策としてやるべきこと

 

そしてこの時期にお店の対策としてやるべきことをピックアップしておきます。

◎1日の予約人数を減らす

これからも当面は感染者数は全国的にも増えていくことが予想されます。

これまで以上にクラスター対策やサロン内感染を防ぐ対策が求められます。

必然的に1日に対応できるお客様の数を減らさざるを得ません!

この1日の予約人数を減らす対策は、サロンオーナー自身を守るためでもあります。

 

◎コロナ対策の万全性をSNSやネットでたびたび配信

コロナ対策ができたところで、ホームページやブログ。

あるいはSNSなどで自店のコロナ対策の万全さをどんどんPRしていきましょう!

例えばですね?

・PCR検査で「陰性」の証明をブログやSNSで配信

・ワクチン接種の証明書なども有効

・抗原検査キットで陰性証明を配信

など。。。

今の感染者数が莫大に増えてる状況下においてはですね?

お客様が家族にSNSなどを見せながら、行こうと思っているサロンがですね?

家族に見せて

【どれだけコロナ対策を万全にやっているかを写真や動画で説明する】

ことができればですよ?

『そこまで言うなら、そのサロンなら大丈夫っぽいし行ってきていいよ』

という人も出てくるはず。

他のライバルサロンがやってないレベルのコロナ対策を施しながらですね?

それと同時にその安全・安心性をホームページやSNSなどの自社メディアを使って全集中で発信していきましょう!

【備考】ホームページやブログで必ずコロナ感染対策の記事をアップしておこう!

 

いかがだったでしょうか?

皆さんのお店ではきっちり感染対策してますか?

それからもう1つ大事なことをお話しますね。

これだけの感染者数の増加してる状況下においてはですね?

オーナー自身が普段からコロナ感染しないために行動に気を付けることがとても重要です。

昨年はコンサル生さんの中でもご自身がコロナに感染した方や・・・

感染したお客さんを施術して濃厚接触者になったり・・・

あるいは今年に入ってからもですね?

お子さんが濃厚接触者となり隔離生活された方の事例も出ています。

そしてこれからSNSやブログを頑張ろうと思っている方はぜひ注目してください。

 

オミクロン株の感染者数が増加してる中で、お勧めしないSNSやブログでの発信内容とは?

 

今のオミクロン株の感染者数が増加してる中で、お勧めしないSNSやブログでの発信内容。

それはこの2つです!

まず1つ目ですが・・・

それは、お客様が来なくて大変なんで

「助けてください」

「ぜひ当店にお越しください」

などのPRです。

そういったかわいそうな様子を見せれば、誰かが同情してくれるんじゃないかと。。。

気持ちは分からないでもないですが・・・・

しかしこれは逆効果になります!

もし仮に今ピンチの状況だとしてもですよ?

先ほどのような後ろ向きな発言はSNSやブログでは控える方が良いです。

続いて2つ目のポイントなんですが・・・

サロンの方のインスタなどを見ていると、

『いついつの日程時間に予約の空きがあります!』

とか

『このメニューが今とても人気です!』

といったような感じで躍起になっているサロン店が数多く見かけます。

しかし今のタイミングでは蔓延防止措置が出されていて人々の心理としては自粛傾向にあります。

「どんどんお店に来てくださいね!」

などと積極的に宣伝活動する事は今の現段階においてはですね?

ブログやSNSではこうした宣伝活動を今の時期は控えた方が良いです。

この時期は来店型のキャンペーンは控えてさりげなく

「私たちのお店のことを忘れないでね」

とPRする程度にしておくのが賢明です。

なのでオミクロン株がある程度ピークアウトしていくまで我慢しながら次なる戦略を考えて準備することが大事です。

以上を踏まえた上でコロナ禍を乗り切っていくことが大事です。

 

>>>サロン集客の相談は専門家にお任せを!初回無料オンライン相談はこちら!

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP