最新のサロン集客に役立つ情報

コロナ禍でサロンの売上を確保するための方法

 

もうすでに日本中が警戒感を示してる例のコロナ騒動ですが・・・

コロナウィルスの影響がどんどん拡大していってます。

本当にいつになったら落ちつくのかですが。。。

特に今回の件で飲食業や観光業などの打撃は大きいでしょうね。

今回のようなコロナウィルスのように社会的な現象が起きた際には、やはりサービス業は打撃を受けます。

それはサロン業界においても言えます。

 

コロナ禍でサロンの売上を確保するための方法

 

なので、こういう時のことを想定してですね?

サロンの売上の仕組みも施術メニューだけに頼らないものを構築しておくべきです。

例えば、もうすでに取り入れてる方も多いかと思いますが!?

物販などは特にお勧めです。

これは大阪のとあるサロンのクライアントさんの事例ですが・・・・

彼女のサロン店はこのコロナウィルス騒動の中でも物販だけで月に20万円以上も売上を上げてます。

これって施術をして稼いだ売上ではないので非常に大きいですよね?

あるいは技術などを教えるスクール的なことを始めてるサロンのコンサル生さんもいらっしゃいますが・・・・

これもまた良い仕組みだと思うわけです。

 

サロンの売上の仕組みをオンライン化する方法

 

なので今後は将来的にですね?

サロン系の方たちも

●施術メニュー

●物販などの仕組み

●スクール事業

などのように多角的な発想でサロン経営をやっていくことが大事です。

こうして多角的な経営を構築しておくことで今回のような騒動が起きた際にもですね?

十分にリスクヘッジが出来るのではないかと思います。

合わせてこちらの動画もヒントにしてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【最後にまとめ】

 

集客においてもお店の経営においてもリスクヘッジの考え方はとても大事です。

例えば集客法も、クーポンサイト依存とか・・・ブログだけとか・・・

そういう脆弱なモデルではなくてですね?

・ホームページとブログ

・SNS(インスタやFB、ツイッターなど)

・YouTube動画

・キャッシュレス決済の集客システム

・LINE公式アカウント

・顧客リスト(メールリストや電話番号)

・Googleマイビジネス(今後は絶対に攻略しておかないといけない媒体)

色々とできる範囲で対策をしておくべきです。

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP