最新のサロン集客に役立つ情報

お客様に化粧品などの物販を無理なくお勧めする方法

今回のテーマは、

『お客様に化粧品をお勧めする方法』

これについて解説をします。

ちなみにあなたのサロン店では物販は取り扱ってますか?

またその物販はスムーズに売れてますか?

サロンのビジネスモデルとしてメインとなるのは、いわゆる「施術」であります。

ただ施術だけだと売上もこなせる人数にも限界が生じます!

 

サロン店においてはストックビジネス化を目指すことが重要

 

長い目を見た場合、サロン店においてはストックビジネス化を目指すことが重要です。

そういう面においては物販は必ず取り扱うことをおススメいたします!

何か特別なことをしなくても毎月安定した収益を得る流れを作りたいのであればですね?

是非とも今すぐストックビジネス化を取り入れることであります。

ストックビジネス化するには、来店するお客様に、いかに生涯顧客になっていただけるかが重要です。

いくら生涯顧客になったからといってですね?

サロンの施術メニューだけを毎月売り続けているだけでは不十分です。

美容サロン業界なら、化粧品などの物販を購入していただくようにするのが、最も取り入れやすいです。

 

カウンセリングシートでお客様の情報を聞き出す!

 

エステサロンの場合は、お客様とのつながりが強いです。

なので会話の中で聞けてしまうことも確かに多いのですが、、、

最初のうちはカウンセリングシートを使うことをお勧めします。

例えばですが・・・

●どんなことに悩んでいますか?

●今改善したい悩みはどんなことですか?

●どのようにその悩みが変わると嬉しいですか?

●そのお悩みは何が原因だと思いますか?

●肌に関するお悩みにはどんなものがありますか?

●現在の体調で気になる症状はどんな症状ですか?

●不調を感じる身体の部分に丸をつけてください。

●食物や薬のアレルギーはありますか?

●持病があればお知らせください。

●どこのメーカーで、どんな化粧品を使っていますか?

●化粧品には毎月いくら使ってますか?

●最近使った化粧品でこれは良かったと言うものはありますか?

●長年愛用している商品があれば教えてください。

●どんなサプリを飲んでいますか?

など。

このようにアンケート形式で現場のお客様の状況や悩み、要望をできるだけ細かく書いていただきます。

但し、今紹介したすべての質問事項をカウンセリングシートに含める必要ありません!

ですが、項目が多い方がお客様のライフスタイルをより深く知ることができるのでお勧めです。

 

自動的に収入が入る仕組みを作る!

 

このようにカウンセリングシートがあればですね?

会話の中でいろんな情報を聞き出そうとするよりも、スムーズにお客様に関しての知りたい情報を得ることができます。

そして、シートに記入されている内容を参考にして、適する化粧品をまずは試していただく流れにすると良いです。

お客様とある程度信頼関係が築けている関係ならですね?

『あなたがお勧めしているし、このサロンに置かれているなら安心だから試してみようかな?』

と言う心境になります。

常連のお客様に毎月化粧品を買っていただけるようになると、それだけでサロンの安定した収益が積み上がります。

これがまさにサロンのストックビジネスであります!

お客様と相性の良さそうな化粧品を置き、毎月着実に商品が売れていく流れを是非とも構築してみて下さい。

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP