最新のサロン集客に役立つ情報

サロン売上アップの秘訣!サロンの商品と施術をパッケージにする方法

サロンの商品と施術をパッケージにする方法

 

今回のテーマは、

『商品と施術をパッケージにする方法』

これについて解説をします。

あなたのサロンは商品はちゃんと売れてますか?

そして実際には商品をお勧めする際に、それが得意なセラピストとそうでないセラピストに分かれます。

エステ業界でのカウンセリングは、スタッフの人に依存してはいけません!

なぜならば?

ちゃんとマニュアル化して誰でも無理なく商品販売を勧められる形を作った方が良いからです。

 

商品と施術を合体させてパッケージにした方がいい理由

 

私は常日頃からサロンオーナーさん達には、

『商品と施術を合体させてパッケージにして販売したほうがいい!』

とアドバイスをしています。

ただ実際にはサロンオーナーさんの多くは、単品や都度のメニューばかりを販売してます。

例えば、20万円のものを売るのも、2千円の商品を売るのもですよ?

売ると言う能力や手順は全く同じであります。

その際に、個々のスタッフの会話力に依存して売ろうとすると、それは説得になってしまいます。

そしてこのように相手に対して説得になってしまうとですね?

ついつい商品の説明自体も長くなってしまいます。

そしてお客様にも

『何か無理やり買わされるかも、断りたいのに。。。』

と心理的に負担をかけてしまいます。

売り込みの強いサロン店に通いたい人は、ほとんどいないはずであります。

これはあなたが相手の立場になればよく分かることだと思います。

また商品をお勧めすることに対してですね?

とても苦手意識を持っている方も多いので、思うような成約率を上げにくいのではないでしょうか?

 

サロンの商品と施術をパッケージにするメリットとは?

 

その反対にですね?

サロンの商品と施術をパッケージにすれば、

『今ならこれがついていますから・・・』

と言えば良いので、お勧めするスタッフも非常に心理的に楽であります。

またお客様の立場にとってもですね?

化粧品の内容や効果についてわざわざ説明されるよりも、

『これは施術についていますからね!』

と言われた方がお得感を感じてもらえるのではないでしょうか?

 

商品を販売するためのトーク力は必要なし!

 

つまり商品を販売するためのトーク力は実はあなたが思う以上に必要ありません。

お客様に対して、

『これは、あなたの将来の願望を叶えられるメニューですよ!』

と言うものを用意し、裏付けとなる根拠だけを説明できるようにしておけば十分です。

『どんな施術が行われて、どんな結果を得られた良いのか?』

裏付けのある根拠の説明においては、誰でも説明できるようにマニュアル化するのです。

パッケージ商品の打ち出しと、その効果が出る根拠の提示ができればですね?

サロンのスタッフの誰が販売しても一定の成約率を得ることができます!

もし仮に商品サービスの成約率が下がっていたり、、、

いつまでも横ばいで伸び悩んでいる、、、、

このような状況に陥ってるのであればですね?

この『商品と施術をパッケージにする方法』をお勧めいたします。

もし思うようにサロンの売上が上がらないとお悩みのサロンオーナーさんはですね?

是非とも参考にしてみてくださいね!

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP