最新のサロン集客に役立つ情報

ホットペッパー集客でお困りの個人サロンオーナーの特徴とは?

ホットペッパー集客でお困りの個人サロンオーナーへの提言

 

ホットペッパーを使用しているサロンの方は多いです。

ですが、それと同時に掲載していてもなかなか集客できないという悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

残念ながら、ホットペッパーであなたのサロンがある地域を担当する営業によっては案件を抱えすぎているため、ほとんど原稿の改善もされないケースも多々あります。

あるいは数ヶ月に1回くらいしかその地域で担当するお店に顔を見せない営業もいます。

これでは集客が改善されることがないのは当然のことです。

また、入ったばかりの新人が担当しているケースもよくあり、こちらもまた効果を出すのが難しいのが実情です。

実はホットペッパーの原稿はですね?

トップキャッチや写真を変えるだけでも効果が変わります。

何より、ちゃんとしたキャッチコピーが使われていない原稿をよく見かけるので、ちょっとした改善を行うだけでも集客効果は変わってきます。

多くのサロンの現状はというとですね?

『広告料を支払い、クーポンで売り上げ金額が減り、ポイントも支払う状態』

これで新規集客が少なかったり、リピート客が少ないと、単に経営体力を削るだけとなってしまいます。

そうではなく、しっかりと原稿そのものの改善を行うことで、集客数が変わるとともに、客層すら変わります。

クーポンについても、ただ数多く出せばいいわけではないですし、ただ単に安くすれば良いわけでもありません!

 

ホットペッパーは昔と今では反応率が違います!

 

ホットペッパーに広告出してるサロンさんの多くがですね?

大抵言うことは・・・・

・最初は反応良かったのですが、今はダメです。

・ホットペッパーに掲載したけど思うように新規が取れないです。

・お得感を打ち出さないと新規が来ないんです。

・新規獲得できてもリピートされないんです。

という声も多く聞きます。

ホットペッパービューティー自体は、シッカリと運用すれば集客出来ます。(おそらく)

だけど多くのサロンさんがホットペッパーを出していても思うほど集客出来てないのはですね?

それなりの原因がサロン側に存在するからです!

自社が上手くいっていない理由をですね?

ホットペッパーのせいにしているようにも聞こるわけです。

一般的に、ホットペッパーで予約して来店したお客さんは、『単価が安く、リピートに繋がりにくい』というのが業界の常識です。

それでもホットペッパーで上手く集客してリピートに繋げてるお店もあるわけ。

では、何が違うのかというとですね?

やはりホットペッパーをきちんと研究して攻略出来てるかどうか?です。

上手くいってるお店ってもちろん広告費も使ってるかと思いますが、誰よりも文章や写真の見せ方を研究してます。

またメニューも他店にはない魅力的なメニューを用意してたりします。

ブログ機能なども上手く活用しています。

つまり何が言いたいのかというとですね?

以下のようなことを言ってる方達はですね。

・最初は反応良かったのですが、今はダメです。

・ホットペッパーに掲載したけど思うように新規が取れないです。

・お得感を打ち出さないと新規が来ないんです。

・新規獲得できてもリピートされないんです。

本人が努力も研究もしてないってこと。

つまり明らかな努力不足ですよってことです!

営業マンの言われるまま、何も考えずにただお金払って

「よし!ホットペッパーに掲載したから新規が来るぞ!」

って思うのは非常に甘い考えです。

 

ホットペッパー掲載で頭を使わないサロンオーナーの特徴

 

ちなみにホットペッパー掲載で頭を使わないサロンオーナーの特徴としては以下の傾向があります。

●頭を使おうとしない。

●ライバルの広告も研究しようとしない。

●写真も考えて載せないし、見せ方も工夫してない。

●魅力あるメニューも考えようとしない。

●文章力も磨こうとしない。

だから初回はクーポン券で安くしないと客が来ないって思ってやってるわけ。

■質のいいお客さんが来ないとか・・・

■クーポン目当ての客しかこないとか・・・

■リピートしないとか・・・

それは正直いってサロンオーナー自身が悪いんです!

クーポンで釣って集客しようとすれば、結果としてですね?

お得感だけで集めれば、リピートしないお客がドンドン集まるのは当然です。

 

これからの時代のホットペッパー集客の秘訣とは?

 

クーポンで釣って集めるのではなく、

「しっかりサロンの価値と魅力を伝えて、共感した人にだけ来てもらう。」

という事ができればですね?

どんな広告を使っても「極端にリピートしない」という事はあり得ないのです。

だからこれからの時代はですね?

ただ有料広告を営業マンや周りに言われるまま、出稿していても集客はできにくい時代です。

そうではなくてですね?

●あなたのサロンが他より魅力的だと思ってもらえること。

●そのための見せ方や訴求を工夫すること。

これらが大事になります。

つまりサロン店側の努力がですね?

ホットペッパーに掲載するにしても一層求められるということです。

 

>>>サロン集客の相談は専門家にお任せを!初回無料オンライン相談はこちら!

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP