最新のサロン集客に役立つ情報

新規客にサロンにリピートしてもらえない3つの主な原因とは?

新規客にサロンにリピートしてもらえない3つの主な原因とは?

サロンの売上は新規客と既存客で構成されています。

そして新規客と既存客のバランスは2:8がベストと言われてます。

つまり全体の客数の8割が既存客になればOKです!

ちなみにこれ聞いて、今のあなたのサロンの新規と既存客の割合はいかがですか?

もしかしたら人によっては既存客の割合が低い方もいるかもしれません。

その反対に新規の割合が低い方もいるかもしれません。

ちなみですが、新規客の比率が多いサロンの特徴としては、薄利多売となってるケースです。

いわゆる回転率重視で、クーポンで新規客を集めるモデルタイプです。

これは大手チェーン店のやり方です。

なので、個人サロンオーナーが目指すべきなのはですね?

多くのリピーターに愛されるサロンモデルです。

 

サロンの売上を安定させるために大事なこととは?

 

サロンの売上を安定させるために大事なことといえばですね?

2割の新規客に対して、リピート率が8割取れていることです。

こうなれば間違いなくサロンの売上は毎月安定し、それと同時に利益は増えます。

その反対にどれだけ新規客を沢山集めていてもですね?

その新規からのリピート率が2割とか3割とか低い数値だったらどうでしょうか?

これだと常に毎月多くの新規客を毎回集め続けないといけないしんどいサロン経営モデルとなってしまいます。

それと同時にリピート率が悪いと、サロンの売上は安定しないものとなります。

 

新規のリピート率が低い原因とは?

 

なぜリピート率が低いのか?

そもそも、新規のリピート率が低い原因はどこにあるのか?

同じエリアの似たような価格帯のサロンであっても新規客のリピート率は大きな差があります。

なぜ同じような価格帯のお店なのに、ライバルのあのサロンの新規リピート率があんなに高いのか?

あなたは考えたことはありますか?

理由は色々とあります!

ですが、エステの技術や接客レベルの差が格段にあるわけではありません。

でもそれ以上に違うのはですね?

サロンへの集客の仕方とサロンの魅力の伝え方(魅せ方)なのです。

いくらホットペッパーなどで新規集客をしてもリピート率が上がらない原因は3つあります。

 

新規集客をしてもリピート率が上がらない原因

 

【要因その1:値段の安さをメインに集客しているから】

サロンメニューの値段を下げれば下げるほど、初回クーポン目当ての新規客を呼びこんでしまいます。

そうした新規客の場合はですね?

あなたのサロンが良くて選んでるわけではありません!

あくまで初回クーポンが安くて使えるからです。

つまりいわゆるホットペッパーなどのクーポンサイトでの集客法はですね?

あなたのサロンにリピートする気のないお客をわざわざ高いお金をかけて集めているということです。

「とりあえず安ければどこでもいい!」

というお客に対してサロンの魅力や価値は伝わりにくいものです。

 

【要因その2:そもそも集めたいターゲットが間違っている】

よくありがちなのが、とにかく誰でもいいから来て欲しいって感じで集客しようとしがちです。

ターゲットが絞れていないということはですね?

言い方を変えれば、あなたのサロン店の魅力や価値が伝わっていないともいえます。

サロンの魅力や強みはですね?

エステのことで深い悩みがあるお客様にとって非常に価値があります。

例えば、深爪状態でもキレイなネイルにしてもらえる技術があなたにあったとしてもですよ?

「最新の若者に流行のトレンドのネイルカラーにしたい!」

というようなお客様をターゲットにしていてもなかなか価値は伝わりません。

客を減らしたくないという思いから

『とにかく誰でもいいから来てくださいね!』

というのは問題意識のない悩みの浅い客層を呼び込むことになってしまいます。

それではあなたのサロンの強みや売りは活かせません!

なのでこの場合は、

「深爪でお悩みの40代〜50代のオトナ女性」とターゲットを絞ることによってですね?

あなたのサロンの強みは初めてそのターゲット層にとって価値が伝わりやすくなります。

仮にターゲット層を絞ることで新規の客数が減ったとしてもですね?

長い目で見た場合には、結果的にリピート率は高くなり、お店の利益は増えていきます。

 

【要因その3:サロンの価値が伝わっていないから】

新規客は

「このサロン良さそう!」

とある程感じたからこそ、サロンにご来店するわけです。

でもリピートしないということはですよ?

来店中に「あ、このサロンはもういいかなぁ」と思う理由があったり・・・・・

その反対に「このサロンにまた次回も来よう!」と思っていただく理由付けがなかったり・・・・

相手にこう判断されてしまってるケースがほとんどです。

ちなみにですが、ご来店してくれているお客が「このサロンはリピートしない!」と感じた主な理由は以下の通りです。

◆施術後の仕上がりがイメージと違うケース

◆施術後に具体的なアドバイスや提案をもらえなかった

◆施術や接客を終わったらすぐに帰らされた

などの声が、リピートしない一番多い理由です。

お客自信が施術前のテンションが高かったり、お店への期待値が高いほどですね?

終わりが悪いとその事前の期待値からのギャップを感じてガッカリさせてしまいます。

多くのサロンさんが、施術後の仕上がりやアドバイスにお客からの共感をもらえていないケースが多々あります。

では、なぜこうしたことになってしまうのか?

 

新規客が次にリピートしない本当の理由とは?

 

それはズバリ、「お客とのコミュニケーション不足」であります。

つまり、事前にしっかりとお客に対してサロンの魅力や価値を伝えられていないからです。

だからこそ起こってしまってしまうケースなのです!

サロンの強みや魅力はですね?

あなたが気付いてないだけでどのお店にも実はあります。

でもそれをお客様に伝えられていない、実感させられていないとですね?

次のリピートに繋げることはできません!

 

最後にまとめ

 

お店への新規客のリピート率を上げるポイントは、

◆新規客への価格の設定

◆お店に来て欲しいターゲットを明確にする

◆サロンの魅力・価値をしっかりと伝える

この3つの要素です。

これらを意識することでサロンのリピート率をアップさせることが出来ます。

是非ともお試しくださいね!

 

>>>サロン集客の相談は専門家にお任せを!初回無料オンライン相談はこちら!

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP