最新のサロン集客に役立つ情報

あなたのお店は大丈夫?サロン店の決済方法は色んな手段で対応する時代に突入!

あなたのお店は大丈夫?サロン店の決済方法は色んな手段で対応する時代に!

これは以前にお伝えしたことがあると思いますが・・・・

コロナ禍では、個人でされてるお店は固定客など常連の太い客を抱えてるお店であればですね?

経費が大手に比べて掛からない分、今後も何とか生き延びれると思います。

それでも固定客の一定割合の方はですね?

コロナを警戒して以前に比べて来店数は減ります。

その反対に景気の良い時とか、売上が偶々上がった時期にですね?

スタッフの数を増やしてしまった箱型のサロン店はですね?

以前に比べて相当きつくなっていくと思います。

ただこれもオンライン化の仕組みを構築することや別のモデルを取り入れることで乗り切れるかもしれません。

時代は常に変化していきます。

「昔は良かったのになぁ・・・」

「以前はお客さんが沢山来てたのになぁ・・・」

「以前は口コミと紹介だけで何とかなったのになぁ・・・」

なんて昔を懐かしんでいても何も始まりません。

今はどの業界でも新しい試みをしたり、オンライン化などトレンドを取り入れてます。

 

サロン店の決済方法はキャッシュレス化に対応してますか?

 

例えば決済方法なんかを見ても金融庁がデジタル化を推し進めてます。

そしてもうご存じのようにですね?

今はどこのお店にいってもキャッシュレスが浸透してきてます。

私も飲食店やコンビニとかのお支払いは100%クレジットかPayPay(ペイペイ)決済ばかりです。

以前のように現金支払いがほぼ無くなりました。^^

PayPay(ペイペイ)などのキャッシュレスのいいところは、

●お金を触らないでいい

●現金を持つ必要性がない

●何に使ったのかの明細書と履歴が分かりやすい

●ポイントがたまる

●無駄に小銭が溜まらないでの財布の中身が楽

などのメリットがあります。

これからPayPay(ペイペイ)に関しては世の中にさらにどんどん普及していくと思います。

またPayPay(ペイペイ)集客にはGoogleのマイビジネスと同じ機能があるので集客にも使いやすいのです!

 

PayPay(ペイペイ)のメリットについて

ここでPayPay(ペイペイ)のメリット・デメリットについて補足しておきますね。

【PayPay(ペイペイ)メリット】

●手数料無料

PayPayは、手数料一切無料でアカウント作成、また決済利用が可能です。

 

●ポイント還元がある

PayPayでは、利用に応じて一定の額がポイントとして還元されます。

ただし、このポイント還元はPayPay残高、もしくはヤフーカードを使って支払いを行った場合のみが対象です。

 

●お得なキャンペーンがたくさん

PayPayでは、お得なキャンペーンが頻繁に行われています。

キャンペーンを実施している店舗を把握すれば、とてもお得に買い物をすることができます。

 

●キャッシュレス決済サービスの中では、使えるお店が多い

PayPay(ペイペイ)は数あるスマホ決済サービスの中でも、日本で最も知名度が高く人気のあるものです。

PayPay決済に対応しているお店は220万店舗に上ります。

日本全国どこでも使えるお店がたくさんあるのは、大きなメリットです。

 

●PayPayユーザー間で送金ができる 

PayPayアカウントを持っているユーザー同士で送金やお金の受け取りをすることもできます(PayPay残高のみ。カードや付与ポイントの送金は不可)。

家族や友人にちょっとした送金をしたい時に、この機能は便利です。

 

●ヤフオク!やPayPayフリマの売上金を利用できる

PayPayでは、ヤフオク!やPayPayフリマの売上金を残高にチャージすることができます。

³いちいち口座に入金して、現金を引き出して・・・

こういった面倒な手続きをすることなく、そのまま支払いに売上金を使えるのは便利です。

ヤフオク!などで商品を多く販売している人に特に向いているといえます。

 

PayPay(ペイペイ)のデメリットについて

 

【PayPay(ペイペイ)デメリット】

●まだ利用できない店舗もある

PayPayに対応している店舗が多いとはいえ、スマホ決済はまだまだ普及途上です。

クレジットカードを使えるお店に比べると、PayPayはまだまだ利用できない場所が多くあります。

 

●カードの登録・利用には制約が多い

上でも見た通り、PayPayにクレジットカード・デビットカードを登録して決済に利用することができます。

しかし、基本的にはPayPay残高からの決済を奨励しているため、カード利用には様々な制約があります。

例えば

・利用限度額が低く設定されている

・本人確認を済ませていない場合、利用限度額は1ヶ月5,000円までとさらに低い

・カードからPayPay残高にチャージすることはできない(※ヤフーカードを除く)

・カードを使った決済ではポイント還元がない(※ヤフーカードを除く)

・他のユーザーに送金することはできない

などが挙げられます。

PayPayを使うなら、銀行口座を登録か?

もしくはセブン銀行ATMを利用して残高をチャージするのが良いです。

もしくは、PayPayと提携しているヤフーカードを利用しても良いですね。

いかがでしょうか?

私の個人的な見解としてはデメリットよりかは全体的にメリットが多いように思えます。

ちなみにですが、お店の決済法としてキャッシュレスは取り入れてますか?

お店にこれから導入される方はこちらから出来ます!
↓↓↓↓↓↓
ペイペイ導入はこちら!

 

予約方法や決済方法など多様化に対応してないお店は取り残されていく?

 

もう今の時代はですね?

現金・クレジット以外にもキャッシュレス対応は必要不可欠です!

ありとあらゆるものに対応していかないといけません。

以前にとあるサロンオーナーさんで

「うちのサロンは現金払いのみなんですよ。。。」

なんて言ってる方がいましたが、そんなんじゃダメですよ。

これは集客手段や予約の手段でも同じことが言えます。

予約システムも一昔前だと電話のみだったと思います。

それがインターネットが普及してきて予約フォームや予約システムが当たり前になりました。

それと今の時代は何といってもLINEです!

なのでLINE予約を入れてない方は必ず入れないといけないですよ。

集客手段に関しても時系列で見ていくと良く分かります。

今のIT化やスマホ普及の時代においてですよ?

ホームページもブログもマイビジネスもSNSもやってない・・・・

こういうお店は時代に取り残されて行きます。

またパソコンのスペックに関してもですね?

未だにウィンドウズXPとかウィンドウズ7なんて古いタイプのスペックを使ってるのもNGです。

日本の役所なんて未だに古いタイプのスペックを使用してますから驚きですが。^^;

いずれにしても菅政権で押し奨めていたデジタル化はですね?

今後も誰が総理になってもさらに推し進められていきます。

実際に年金手帳が来年から廃止になるのはご存じでしたか?

今後はすべてマイナンバーカードに紐づけになっていきます。

こうしたデジタル化やオンライン化が推し進められてる世の中です。

「私はパソコンやIT苦手だから・・・・」

「うちは田舎だから・・・・」

「うちのお客さんはスマホやIT弱い人が多いから・・・」

サロンオーナーさんがそんなこと言ってたら周りから取り残されていってしまいます。

時代は間違いなくデジタル化とオンライン化が今後は益々加速していく時代になります!

その時になって浦島太郎になってないようにしっかりと対策と準備をしておいてくださいね。

サロン集客でお困りの方に

「宣伝費0円ブログ集客マニュアル」

をプレゼントさせて頂きます。

希望者はこちらから貰って下さいね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【先着300様限定!宣伝費0円サロン集客マニュアルプレゼント!】

 

プロフィール

名前:上川敏寿
血液型:O型
趣味:読書、スポーツ観戦
特技:モノマネ
好物:韓国料理と焼肉
映画:ジャッキーチェンのもの
悩み:暑いのが苦手

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問はこちらのフォームからお願いいたします。

24時間365日受付中


 

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-253-5077
お急ぎの方は:090-9025-9699
(受付時間:10:00~19:00まで)

東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・岐阜・三重(桑名、四日市、鈴鹿、津、松坂、伊勢、鳥羽)・静岡・大阪・京都からも多数お問い合わせいただいております。

エステ・美容系・サロン店を開業された方、もしくは開業予定の方はぜひお問い合わせ下さい。

お問い合わせは こちら から

PAGE TOP